UQモバイルの特徴と魅力について│キャッシュバックキャンペーンが大きなメリット

今現在、多くのユーザーから注目を集めているUQモバイルの特徴や魅力等について徹底的に紹介していきます。
UQモバイルを展開しているUQコミュニケーションズと言えばauやBIGLOBEをご存知の方は多いと思われますが、星の数ほどあるといっても過言ではないMVNOの中で、上位にランクインするほどの実効速度の速さを誇っています。

参考リンク:UQモバイルキャンペーン

さてそんな魅力いっぱいのUQモバイルでは、5分かけ放題や無料通話のセットになった料金プランを前面に押し出していて、昔は格安SIMは通話料金に関しては少々高かったのですが、今では安く利用することができ、デメリットとされていた通話料金の分野も改善し、たっぷりプランやぴったりプランといった料金プランもラインナップしています。

さらに嬉しいのはリーズナブルな機種代で、実質負担額が108円の端末まで用意されているんです。
Android端末だけでなくiPhoneシリーズも取り扱っており、分割購入も出来るようになっています。
ですのでUQモバイルはAndroidだけでなく、iPhone端末も使ってみたいという人に向いた格安SIMサービスと言えます。
それに3000円という破格の月額料金で、iPhoneを利用できるのはUQモバイルだけです。
では具体的な料金プランについてですが、無料通話が使えるぴったりプラン、それから5分かけ放題を利用できるおしゃべりプランがあります。

他にもデータ高速プランやデータ無制限プラン、さらにはそれぞれのプランに音声通話が付いたプランもあります。
ユーザーのほとんどが長時間通話をしない方ばかりなので、5分までの通話なら無制限になるおしゃべりプランを選ばれる方が非常に多いです。

また、おしゃべりプランやぴったりプラン限定で、300kbpsまではデータ消費なしで使い放題なのです。
高額キャッシュバッグも、UQモバイルに人気が集まっている理由の一つです。
去年から好評で今年もまた開催されている13,000円キャッシュバックがかなりの人気のようで、キャッシュバックキャンペーンを利用することが目的でUQモバイルにする人達も多いんだと思います。

月額料金の安さを各社が強調する格安SIMですが、キャッシュバックキャンペーンを実施するMVNOは数少ないというのが正直なところであり、おそらくは、UQモバイルとBIGLOBEモバイル・スマモバぐらいでは無いかなと思います。
キャッシュバックの金額、端末代の安さ、月額料金の安さを総合的に考えてみたところ、明らかにUQモバイルの優位性が強いです。
今、まさにUQモバイルのシェアが増えていっているのもわかる気がします。

さらに、家族割である「UQ家族割」や学割の「UQゼロ学割」といった割引プランも豊富で、
単に個人で利用する際のお得感が魅力ということではなく、家族全員で利用することでさらなるお得感を得られる点もUQモバイルの特長です。
KDDIグループのネットワークを活かし、全国2700点以上の窓口でUQモバイルのサポートを受けられるのは、他の格安SIMとは違う大きな特色です。

ご存知の方も多いと思いますがUQモバイルでは4G LTEの800MHzプラチナバンドのau回線を利用していて、回線の安定性・通信品質・電波強度などは、auならではの高速回線です。
低価格でありながら、キャリアが誇る高品質と同等のものを提供しているので、高額なキャリアの存在意義に疑問をもたざるをえません。

UQモバイルに似ている料金設定で人気を博しているのがY!mobileであり、全国的にも有名なソフトバンクの回線を使っています。
UQモバイルはauの回線、Y!mobileはソフトバンクの回線を利用していますが、実行速度が高速という点に関しては、どちらもおススメできます。
逆に速度の遅いMVNOを選択してしまうと、1Mbps以下ということも往々にしてありえますので、通信速度を重視される方は気をつけて頂ければと思います。